<< 20日に全国学力テスト=事業仕分けで抽出調査に−文科省(時事通信) | main | 橋下知事、「大阪都」で平松市長に公開討論要請へ(読売新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


にっぽんの色 「乳白色」を後世に 宮城・和紙作り(毎日新聞)

 「同じ色のものは二度と作れません」。乳白色の和紙をなで、遠藤まし子さん(87)はつぶやいた。宮城県白石市に平安時代から受け継がれた和紙作り。今では白石和紙工房だけがその技を伝えている。

【写真でみる】にっぽんの色:茜色 熊本県宇土市・御輿来海岸

 11月に収穫したコウゾを「やるせないくらい冷たい」水に浸して皮をむくなど下準備をする。年間約3トンを生産する。

 13年前に職人だった夫・忠雄さんが亡くなり、まし子さんが工房を継いだ。実際の作業は近所の主婦5人で行うが、紙がすけるのはそのうち73歳の1人だけ。柔らかく、温かい色の和紙は、しわしわの「おばあちゃん」の手が作っている。

         ◇

 「乳白色」は乳のように不透明な白。和紙の白は原料のコウゾの部位によって微妙に変化する。【梅村直承】

【関連ニュース】
【写真でみる】にっぽんの色:青竹色、雨にぬれ 鎌倉・報国寺
【写真特集】美しい日本をみる 移ろい行く季節、都市の変遷…空から見た日本100景
【写真特集】美しい日本をみる 日本の世界遺産
雑記帳:手すき和紙のウエディングドレス 秋田・横手

雑記帳 保存食「鮨鮒」 140年ぶりに復活 長野(毎日新聞)
<中大教授殺害>検察側、心神耗弱争わず 整理手続きで方針(毎日新聞)
橋下知事が合併推進を表明 大阪・高槻市と島本町(産経新聞)
出張ヤギさんが園児とふれあい(産経新聞)
アライグマ爪跡、二条城・平等院…世界遺産台無し(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • 16:21
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    リア充 (05/12)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    とろろいも (01/17)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    桃医 (01/11)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/05)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    タンやオ (12/31)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    リョータ (12/26)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM