スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)

 道路陥没の危険性を調べる国土交通省発注の路面下空洞調査業務(08年度)を巡り、受注した財団法人「道路保全技術センター」(東京都)の調査がずさんで国が損害を被ったとして、国交省がセンターを相手取り、今夏までに損害賠償請求を起こす方針を決めた。25日の事業仕分けで、国交省が明らかにした。所管省庁が発注先の公益法人を相手取り訴訟を起こすのは異例。

 路面下空洞調査は一般国道459路線(総延長約2万1760キロ)を対象に、陥没事故を防止するためにレーダー探査などで空洞を発見する業務。08年度16件約6億6000万円発注され、同センターは11件約5億4000万円を受注したが、国交省が第三者委員会を設けて再検証したところ、10件約4億5000万円分で空洞の見逃しなどが判明した。

 国交省によると、センターが受注した633キロのうち約2割の119キロを再検証しただけで、空洞が113カ所見逃されており、うち88カ所は早期補修が必要なため補修を行った。損害賠償の請求額は、08年度分の約4億5000万円に検証などの費用を上乗せしたものになるといい、発注元の8地方整備局で瑕疵(かし)の程度を精査しているという。

 センターは今年2月から指名停止になった。前原誠司国交相は3年以内にセンターを解散させる方針を決めている。【石原聖】

【関連ニュース】
国交省:成長戦略会議 優先実施14項目の提言を提出
国交省:羽田のハブ化強化 発着枠9万回へ 成長戦略素案
高速無料化:CO2は…減るの?増えるの? 国交省と環境省の試算、正反対
国交省:成長戦略素案 国際便発着計画拡大、6万回から9万回 ハブ化へ、羽田強化
熊本・トレーラー横転:迎町交差点、改めて検証 事故受け、国交省と県警など /熊本

<将棋>羽生名人3連覇 三浦八段に4連勝 名人戦第4局(毎日新聞)
<放送法修正案>与党、衆院委で採決強行し可決(毎日新聞)
「逃げろ!」の声で群衆走り出す 一緒にいた友人は帰らぬ人に(産経新聞)
製薬協加盟一部上場企業の売上高、2%増の7兆4898億円(医療介護CBニュース)
<軽自動車税>未納者に「納付済み」送付 09年度分で 仙台市(毎日新聞)

採用半減、閣議決定先送り=国家公務員、一部府省から異論(時事通信)

 原口一博総務相は14日の閣議後会見で、2011年度の一般職国家公務員の新規採用を09年度(9112人)比でおおむね半減させるとした政府方針について、同日に目指していた閣議決定が来週にずれ込むことを明らかにした。一部の府省からの異論が強く、政府内で調整が付いていないためだ。
 同相は会見で「(各府省の)個別の事情を詰めている」と述べ、事務方でまとまらない場合は閣僚折衝を経て、18日の閣議決定を目指す考えを示した。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「国家公務員の政治的行為の制限」
局部長にも専門スタッフ職=国家公務員の退職管理方針
政府統計、23業務を廃止=335を240に統合
首相を擁護「一朝一夕にいかぬ」=5月断念で閣僚発言
増額分、全額現金は見送り=子ども手当

首相の軽さ、国益損なう=渡辺喜氏(時事通信)
岸和田の住宅密集地で火事、近隣に避難呼びかけ(読売新聞)
電動立ち乗り二輪車 「セグウェイ」で東京湾岸を散歩(毎日新聞)
沖縄の日 怒りの3800人 本土復帰38年の集いで(毎日新聞)
<小沢幹事長>政倫審出席へ 参院選など懸念か(毎日新聞)

橋下知事、「大阪都」で平松市長に公開討論要請へ(読売新聞)

 大阪府と大阪市などを再編する「大阪都」構想を掲げる橋下知事は6日の定例記者会見で、「大阪は非常に非効率な自治体になっており、今後の大阪全体のあるべき姿について平松(邦夫)市長の考えを聞きたい」と述べ、公開討論会の実施を申し入れる考えを明らかにした。

 同構想を巡っては、市営地下鉄民営化など大阪市改革案に言及する橋下知事に対し、平松市長は4月末の記者会見で、「府の財政状況は大阪市より深刻。府は自らの努力を放棄し、市の資産で自らの借金解消を狙っているととられても仕方ない」などと批判した。

 この発言を受け、会見で橋下知事は「(知事選で)大阪市民からも票をもらっており、知事が市政改革について発言するのは当たり前」と反論。その上で「行政の役割や税収構造が違う府と市を比較しても意味がない。互いに揚げ足取りでなく、こうすれば良くなるという提案型の議論をしたい」と述べた。

小学館文庫小説賞に永井さん(産経新聞)
医療法人社団博美会が破産手続き―レーシックの神奈川クリニック眼科など運営(医療介護CBニュース)
<殺人未遂容疑>交際男性の胸刺す 45歳女を逮捕 東京(毎日新聞)
太宰治賞に今村夏子氏(時事通信)
「渡辺さん、小沢氏と手を組める」舛添氏がけん制(読売新聞)

にっぽんの色 「乳白色」を後世に 宮城・和紙作り(毎日新聞)

 「同じ色のものは二度と作れません」。乳白色の和紙をなで、遠藤まし子さん(87)はつぶやいた。宮城県白石市に平安時代から受け継がれた和紙作り。今では白石和紙工房だけがその技を伝えている。

【写真でみる】にっぽんの色:茜色 熊本県宇土市・御輿来海岸

 11月に収穫したコウゾを「やるせないくらい冷たい」水に浸して皮をむくなど下準備をする。年間約3トンを生産する。

 13年前に職人だった夫・忠雄さんが亡くなり、まし子さんが工房を継いだ。実際の作業は近所の主婦5人で行うが、紙がすけるのはそのうち73歳の1人だけ。柔らかく、温かい色の和紙は、しわしわの「おばあちゃん」の手が作っている。

         ◇

 「乳白色」は乳のように不透明な白。和紙の白は原料のコウゾの部位によって微妙に変化する。【梅村直承】

【関連ニュース】
【写真でみる】にっぽんの色:青竹色、雨にぬれ 鎌倉・報国寺
【写真特集】美しい日本をみる 移ろい行く季節、都市の変遷…空から見た日本100景
【写真特集】美しい日本をみる 日本の世界遺産
雑記帳:手すき和紙のウエディングドレス 秋田・横手

雑記帳 保存食「鮨鮒」 140年ぶりに復活 長野(毎日新聞)
<中大教授殺害>検察側、心神耗弱争わず 整理手続きで方針(毎日新聞)
橋下知事が合併推進を表明 大阪・高槻市と島本町(産経新聞)
出張ヤギさんが園児とふれあい(産経新聞)
アライグマ爪跡、二条城・平等院…世界遺産台無し(読売新聞)

20日に全国学力テスト=事業仕分けで抽出調査に−文科省(時事通信)

 小学6年と中学3年を対象にした文部科学省の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が20日、一斉に実施される。政府が昨年行った事業仕分けで、全国公立校が参加する方式から、文科省が抽出した約3割の学校が参加する方式に移行して初のテストとなる。
 テストを受けるのは国公私立2万3875校の約162万5000人。うち文科省が抽出したのは9979校の約73万8000人で、ほかは自主参加で独自に採点を行うため、同省の集計対象から外れる。国公立は自主参加が多く、抽出校と合わせた参加率は公立で74.9%、国立80.3%と高いが、私立は24.0%にとどまった。 

【関連ニュース】
学力テスト162万人参加へ=全公立校、13県で
職業大学校、4年制廃止へ=敷地売却、付属校に移転
大学入試センター、民営化を検討=研究開発独法は整理統合
空自談合の企業と契約=学力テスト採点業務
子ども手当は「不要」=自民、民主政策を逆仕分け

オキアミ、素干しでいかが=魚の餌じゃもったいない(時事通信)
無職26歳男、同居4歳女児殴りケガさす「泣きやまず、しつけ」(産経新聞)
堺1歳死亡 同居男「何度も暴力」 3病院、児相へ通告せず(産経新聞)
1Q84 朝からファン、書店「ありがたい話題」 名古屋(毎日新聞)
障害者自立支援法訴訟が終結(産経新聞)

<北名古屋市長選>長瀬氏が再選 愛知(毎日新聞)

 北名古屋市長(愛知県)長瀬保氏(69)が再選。行政書士の日栄政敏氏(61)を破る。投票率は55.97%。

 確定得票数は次の通り。

当18984 長瀬  保=無現<2>

 15673 日栄 政敏=無新

日ロ首脳が会談へ(時事通信)
大型スクーターでひったくり=被害品の処分役複数か−容疑の31歳男逮捕・警視庁(時事通信)
裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
民主の渡部氏が「政局を迎えた」 と、鳩山政権の先行きに強い危惧(産経新聞)
遣唐使船の遭難者ら初法要 海龍王寺、博多湾の海水を捧げ(産経新聞)

デフレ克服に増税必要=財源確保で菅財務相(時事通信)

 菅直人副総理兼財務相は12日、日本外国特派員協会で講演し、デフレ克服について「政府内では、ある程度の財政出動が必要だという認識は一致しているが、その財源を国債発行にするのか、税制改正で確保するのかは議論がある」と述べた。その上で「増税をして、その税収の使い道を間違えなければ、景気は良くなる」と語り、増税で財源を確保すべきだとの考えを表明した。
 自民党政権時代、消費税の導入を掲げた大平内閣や、税率を引き上げた橋本内閣は、いずれも選挙で敗北した。菅財務相は、増税をすると選挙に負けるとの「トラウマ」が政治家にはあると指摘。「必要な増税をやれば日本の経済は良くなるとの認識を、与野党超えて共有できれば、トラウマを乗り越えられる」と述べ、消費税を含む税制抜本改革に関する与野党協議の必要性を強調した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<訃報>坊城としあつさん88歳=日本伝統俳句協会理事長(毎日新聞)
<火災>深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区(毎日新聞)
売国的な法案許さない…平沼新党旗揚げ会見(読売新聞)
女性変死、傷害致死容疑の弟らが日常的に暴行か(読売新聞)
<生活保護>未救済の低所得者3割(毎日新聞)

刃物強盗、男2人を逮捕=薬局に押し入り70万円奪う−大阪府警(時事通信)

 大阪府熊取町で2006年、薬局に押し入り現金約70万円を奪ったとして、大阪府警捜査1課などは8日、強盗容疑で、埼玉県久喜市、派遣作業員高木達也(45)、住所不定、無職蔡東鎮(62)両容疑者を再逮捕した。2人は容疑を認めているという。 

【関連ニュース】
強盗殺人で無職男に無期懲役=酒店主襲い5万円奪う
郵便局強盗で8日に再逮捕=DNA型一致、都内の男
羽交い締めで刃物、24万強奪=路上で男性襲う、コンビニにも?
口論で男性刺す=殺人未遂容疑で男逮捕
貴金属店窃盗、男を再逮捕=大阪市内で1500万円相当

国歌斉唱「声小さい」 橋下知事、任命式で一喝(産経新聞)
地球環境大賞、川崎重工に大賞授与 「温暖化、人類が英知結集し解決」長谷川社長(産経新聞)
<掘り出しニュース>ジェフリーさん、宮本常一の「忘れられた日本人」を米国で出版(毎日新聞)
金沢の山中遺体、20〜30歳代の女性(読売新聞)
雑記帳 津軽弁の魅力がたっぷり楽しめるDVD発売(毎日新聞)

日米外相会談の要旨 普天間問題、今後さらに議論(産経新聞)

 岡田克也外相とクリントン米国務長官の会談の要旨は次の通り。(オタワ 今堀守通)

 【普天間飛行場移設】

 岡田外相 日本政府の検討状況について26日にルース駐日米大使に説明した。日米間で今後さらに議論していきたい。5月末までに決着したいと鳩山由紀夫首相も決意している。

 クリントン長官 米政府としても日本政府と引き続き協議する。

 【北朝鮮核問題】

 岡田外相 日米韓3カ国の方向性は一致している。

 両氏 無条件での6カ国協議への復帰を北朝鮮に促すよう引き続き意見交換していく。

 【イラン核開発問題】

 岡田外相 イラン核開発問題について懸念する。モッタキ外相と電話で話をして、早急な決着を求めた。

 クリントン長官 米政府にとっては目下の優先課題だ。イランが核保有の道をたどれば、地域や世界に不安定をもたらす。

 両氏 国際社会が結束して対応することが重要だ。

 【ミャンマー問題】

 岡田外相 非常に憂慮している。民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チー氏は総選挙に参加できない。期待しているような中身と異なる。日本政府として受け入れられない。

 クリントン氏 米政府として厳しい評価をする。

【関連記事】
日米外相会談 普天間問題でクリントン長官「日本政府と協議」
首相「数日のずれ、大きな話でない」 普天間政府案の月内とりまとめ
岡田外相がゲーツ米国防長官と会談 米側は海兵隊の重要性を強調
「県外移設」固執の甘さ 期限目前に“閣”分裂
「イロハのイもわきまえない」首相の普天間発言で自民・大島氏

<無料低額宿泊所>無届け施設も規制 議員立法へ骨子案(毎日新聞)
新園長はウミガメ博士 須磨水族園 予備校講師から転身(産経新聞)
秘書仲間から疑問も 勝場被告、20年来の「金庫番」(産経新聞)
住宅火災、焼け跡に2遺体=80代夫婦か−長野(時事通信)
<参院選>「小沢ガールズ」再び 新人27人中、女性13人(毎日新聞)

太陽の塔 黄金の顔の目、40年ぶり点灯 大阪・万博公園(毎日新聞)

 万博記念公園(大阪府吹田市)にある「太陽の塔」の黄金の顔の目玉(直径約2メートル)が27日夜、40年ぶりに点灯を再開した。大阪万博開催40周年記念事業の一環。28日以降も毎日、日没から午後11時まで光らせる。

 塔前広場であったセレモニーで、日本万国博覧会記念機構の中井昭夫理事長と来園者代表の児童らが目玉の点灯スイッチを押した。その後、緑色のレーザー光線が当たった塔前面に「1970年大阪万博」の文字や当時のパビリオンが浮かび、花火が打ち上がると、歓声が沸き起こった。両親に連れられて当時、万博に2回来場した吹田市の会社員の男性(46)は「気付けば40年たっていた。再び、この場所でこの光景を見るとは思わなかった」と話した。

 目玉の投光器は計128個の発光ダイオード(LED)を搭載。太陽の塔は芸術家の岡本太郎さん(1911〜96)の作品で、万博開催中は点灯していたが、経費面の理由などでその後は点灯していなかった。【土本匡孝】

【関連ニュース】
太陽の塔:目が光ります 3月27日から大阪・万博公園
帰りたい:あった、あった。 沖縄の本質を素手でつかみどり
県読書感想文・画コンクール:小中学生50人を表彰 /静岡
太陽の塔:「ともだちの塔」に変身! 映画「20世紀少年」プロモーション

財政健全化法案、今国会提出へ=規律維持のルール法制化−菅財務相(時事通信)
大阪市営地下鉄 相次ぐ人為ミスに頭抱える幹部(産経新聞)
首相動静(3月29日)(時事通信)
長官銃撃、「一種の冤罪」=警視庁を批判−アレフ(時事通信)
敏いとう氏を参院選擁立=国民新(時事通信)

calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    AtoZ (08/27)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    リア充 (05/12)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    とろろいも (01/17)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    桃医 (01/11)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    ソルバルウ (01/05)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    タンやオ (12/31)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    リョータ (12/26)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    モグモグ (12/18)
  • <国交省>発注先の公益法人を提訴へ ずさん道路調査で損害(毎日新聞)
    ちょーたん (12/13)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM